【家族の絵】大山家

「家族の絵」描きました。やっと完成。。

160703_oyamake

今回描いたのは「大山家」のみなさん。
ご依頼主は、以前ライブペイントをやった時に出会ったメグミさん。

メグミさんのご両親とご兄妹、総勢7人!
そして愛犬メイと、動物に変身してもらったパートナーさん3匹(笑)

ホントにお待たせしてしまって申し訳ありませんが…。
自分の心を整えることを優先していたら1年かかっちゃいました(^_^;)

気長にお待ちいただけたのはもちろんですが、
1年間やり取りし続けたのもあってか、
「完成してしまうのが寂しい。」なんて言っていただけまして、
ありがたいし嬉しい限りです。
私もちょっと寂しいですよ。

この「家族の絵」ですが、
1人ずつ描いてる「魂の似顔絵」と同様、
ただの「家族の絵」ではございません。

はじめに2~3時間かけてじーっくりと、
ご家族1人1人についてヒアリングします。
今回実際にお会いしたのは長女のメグミさんと次女サユリさんのお二人。
全員分の小さい頃のこと、趣味趣向、お仕事、性格、それぞれの関係性などなど、
グイッと踏み込んでお伺いしました。
きっと、家族1人1人について改めて語ることって、
あんまりないんじゃないでしょうか。
(そんなことないですか?)

伺ったお話を基に私が大きなテーマを決めて、
それぞれのキャラクターに合わせて演出いたします。

今回のテーマは
「大山家大祝賀パーティー」。

そのまんまですけど、
大山家に生まれたことをみんなで祝おうぜ♪
ってことです。

実際に誕生日をとても大事にされているとのこと。
普段はそれぞれバラバラに生活しているそうですが、
年に一度はこうしてみんなで集まるのだそうです。
みなさんいい大人なのでムーディな雰囲気を意識したつもりです。
が、やっぱり私が描くとちょっとメチャクチャな世界になるのは否めません(笑)
そこに魅力を感じていただければ幸いです。

せっかくなので、メンバー紹介しますね。

月に揺られているのは、
数年前に亡くなられた長男ユウイチロウさん。
読んでいるのはご両親への感謝の手紙でしょうか。
肩のウサギは当時の婚約者であったノリコさん。
ウサギのように可愛いらしい方だったそうです。

1番左は次男エイジロウさん。
独自の世界をお持ちの方。
普段は郵便配達のお仕事をしていらっしゃるということで、
プレゼントを運んでます。
さぁ何が入っているのでしょう?

中央のテーブルには、
ハートの花束をプレゼントするお父さまと、寄り添うお母さま。
普段こんな風にラブラブしないそうですが、
きっとお母さまは、もっとわかりやすく愛情表現して欲しかったのでは?
というメグミさんの推測により、ぴったりとくっついていただきました。
ご両親の足元から顔を出すのは愛犬メイ。
お父様の癒しなのだとか

1番右は三女チヒロさん。
個性派で自由奔放にやりたいことをやっているアクティブな方。
ということで、ハートが吹き出すバズーカ型のスペシャルアイテムで皆を祝福します。

左から2番目、音楽好きの次女さゆりさんは、
歌ってパーティーを盛り上げます。
マラカスを持ったサルはパートナーのさん。
どうやらお調子者のようです。

そしてご両親の右側でみんなを盛り上げるのは、
依頼主である長女のメグミさん。
明るく人生を楽しんでおり、とてもサバサバした気持ちのよい方。
1人でライブハウスに遊びに行ってしまうそのアクティブさには脱帽です(笑)
そりゃあ手から紙吹雪も出せますよ。
パートナーはクマさんのようにのっしりした方。メグミさんが大好き♪

以上、総勢7名プラスαでした!

1人1人個性豊か。
バラバラでまとまってないかもしれないけれど、
見えないところでちゃんと繋がっている、世界に1つだけの家族。
それぞれ勝手に楽しんで幸せを感じているならば、
家族みんなにも幸せエネルギーが伝染して、
結果みんながハッピーになるのですよね。
家族のあり方に決まりはないし、
各自いろいろあるのかもしれないけど、
やっぱり“家族は家族”だよなぁと描きながら思いました。