【スズキアキコ with 植物戦隊栽培マン】

スズキアキコwith植物戦隊栽培マン

<解説>
密林東京」のスズキアキコwith植物戦隊栽培マン。
月のブランコに乗ってパラレルワールドにやってきたスズキ君。
巨大な花々がそそりたち、波からはゼンマイが生え、ラフレシアからは何か出ている。。

スズキ君は言わずと知れた、植物と一緒に創作活動をしている人。
植物は好きだがしかし、マメじゃないから育てるのは苦手らしい。
そんなスズキ君に代わって
この世界では植物戦隊栽培マンが水やり、虫取り、収穫、通訳、背後からそっと抱きしめる…などなど
なんでもやってくれます。

スズキ君曰く、
「植物と世間話がしたい。植物界も大変だと思うから。」

というわけで密林東京にやってきた植物達の言葉を栽培マンに通訳してもらいました。

「まぁ植物界もさ、実際いろいろあるよ?
つきあいで受粉とかさ、、縄張り争いとかさ、、。
でもここに来ればさ、そういうの関係ないじゃん?
正直、体力勝負でキツイ現場もあるよ?
でもね、いいと思うよこういうの。アートっていうの?
みんなに喜んでもらえるしさ。
土に埋まってたらできない経験だよね!」
※栽培マンの通訳はその日の気分によって正確さに欠ける場合がありますことをご了承ください。